受験期に厨二疾病にかかった赤ん坊をどうすればいいですか…

中3の次男が、俗にいう「厨二疾患」ってヒューマンを発症して手に負えなくなった。
特に、第三者を見下げて馬鹿にして自分が女神のような位置づけだと思い込んでる。
口癖は「やつ死ねばいいのに!」
コミック人となりの仕草をイミテーションしたり、聞きかじったトリビアを全然自分が探知かのように特技げに話したり。
世帯への暴言も凄くて「お前場合金づるなんだよ!」とか「各国一切財なんだよ!財財財!」と叫んだりしてる。
みなさんはやればとれると思い込んでいて、受験生なのに一部始終受講取り止める。
逆に勉強に必死になってる同僚を見て「だっせぇw」とか笑ってる。
そういう次男の数値は1と2ばっかりです。
それをそのものに言っても「だいじょーぶだってー。どうにでも出来るからー」と言って声明にならない。
このままだと、出身でまったく有名な片手落ちハイスクールくらいしか進学要所が無さそうだが本人はベテランハイスクールを狙っていて、そっちのハイスクールコメント会に行ってこいと指示して来る。
いくだけムダだと言っても「それは私への軽視のツイートですな?!ならば仇討して始めるぞ」(←某コミック人となりのふれこみ?)と言い返されげんなり。
連日住居へ返るのが憂鬱だ。お金借りたい

ミュージカル『黒執事』リコリス2015動画見ました

いま見た動画のフィーリングを。

ミュージカル『黒執事』?ロケーションに盛り上がるリコリス2015?を見ました。
1作品瞳という2作品瞳は劇場で拝観したのですが、ある程度遠ざかっていました。
(中学校・高校生のときに知人と夜行バスに乗って観に行きました。良いメモリーだ。)

今回は1作品瞳からキャラクターセバスチャン・ミカエリス役を務めていた
松下優也様がご修了され、古川雄大様がセバスチャンを演じています。

9年齢前に1作品瞳を見て、松下様の行動局面に
「個人分かれしてる!」という驚嘆のを今でも覚えています。
眩しい後方回し蹴りでした・・・。

2代目の古川様はクラシックバレエをなさるらしく、
一つ一つの乗り品行が非常に優雅だ。
古川様主軸のぶれないピルエットに心を奪われました。

顔が小さくて足が長いので、ただ歩いてるだけで図表になります。

初代の松下様はアイドルとしてもアクティビティされていたので、
松下様が修了されたと聞いた時は、次のセバスチャンの熱唱勢力が心配で
なかなかなぁ・・・という不満でしたが
古川様素晴らしかっただ。
真にこれがミュージカル!といった承知の表現力だ。

ご覧になっていない手法、2代目セバスチャンは、いいですよ。
是非是非正邪、ご覧になってみて下さい。脱毛ラボ 全身